Boracay

2013年
1月
1日目 関西空港 09時55分発(フィリピン航空407便)⇒マニラ空港 13時20分着
マニラ空港 15時20分発(エアフィルエクスプレス975便)⇒カリボ空港 16時30分着
ホテルアシャプレミヤスイート
パブリックエリア
ビラ内部
2日目 フライデーズへ
3日目 ホワイトビーチからホテルへ
4日目 カリボ空港 09時45分発(エアフィルエクスプレス970便)⇒マニラ空港 10時45分着
マニラ風景
デュシタニ・マニラ
5日目 マニラ空港 14時25分発(フィリピン航空408便)⇒関西空港 19時05分着


 ホテル・アシャプレミアスイート・ボラカイ 

2013年1月、フィリピン・ボラカイ島旅行の1ページ目です。
アシャ・プレミア・スイーツはホワイトサンドビーチの南端に2009年にオープン。
ホワイトサンドビーチの中央にアシャホテルがありますが、ここは同系列のハイグレードホテル。
パブリックエリアをご紹介します。
このホテルのヴィラ内部レストランもご覧ください。

エントランスはこれまでのボラカイのイメージを一新するほど。
20室だけの隠れ家リゾートです。


レセプションはオープンエア。
高台にあり、正面にビーチが一望。
プールサイド以外は禁煙なので、私たちにとってはうれしいサービス。


階段を下ると円形の広いインフィニティパブリックプール。
500uあり、島内最大級とのことです。
7時〜22時までオープン。


水深は2フィートと浅いですが、中央部分のみ4フィートと深くなっていて本格的に泳げます。


プールを取り囲むように2階建てのヴィラを配置。
20室しかないので、とても静かに過ごせます。


夜間のライトアップ。


プールサイドにはAdlaw Barがあります。


さらに階段を下りると、Palayレストラン。
ここからの海の眺めは格別です。


ただ、このホテル唯一、残念なポイントは藻が多いこと。
海流の関係でしょうか、ホワイトビーチの藻がこのホテル前に集まってきます。
滞在中、この海に入っている人を見かけませんでした。
どうしても綺麗な海に入りたい方には、他のホテルをお薦めします。
私たちは海で泳がないので、あまり気になりませんが。


ビーチへ下りる階段からの眺め。
最南端のホテルのため宿泊客以外はまず訪れないので、プライベート感は満足。
警備員も常に待機しているので、安心感もあります。


ホテルからDモールへ無料シャトルバスが運行されています。
混みますので早めの予約が望ましいです。
トライシクルは片道150ペソぐらいなので、気軽に利用することも可能。

ホテル⇒Dモール Dモール⇒ホテル
9:00
12:00 12:30
14:00 14:30
17:00 17:30
18:00 18:30
20:00 20:30
22:30

ビジネスセンターは7時〜22時オープン。
フィットネスジムはレセプション棟にあります。


ホテルのホームページ