Taipei

2015年
1月
1日目 関西空港 12時55分発(エバー航空131便)⇒台北空港 15時05分着
ノボテル台北桃園国際空港
2日目 台北空港 09時10分発(エバー航空265便)⇒プノンペン空港 11時40分着
プノンペン空港からソフィテルホテルへ    イオンモール
ソフィテルプノンペン
3日目 プノンペンからシアヌークビルへ ソカビーチリゾート・シアヌークビル
4日目 オートレスビーチ   インディペンデントビーチ
5日目 ソカビーチ
6日目 ラッフルズ
7日目 プノンペン空港 12時45分発(エバー航空266便)⇒台北空港 16時55分着
夜市の様子
シーザーパーク台北
8日目 台北空港 12時30分発(エバー航空130便)⇒関西空港 15時55分着


 ノボテル台北桃園国際空港 

2015年1月、カンボジアのビーチリゾート・シアヌークビル旅行の1ページ目です。

台北空港で乗り継ぎのため、ノボテル台北桃園国際空港で1泊しました。
空港から無料のシャトルバスがあり、約5分で到着。
第2ターミナルのホテルバス乗り場は、ターミナルの裏口にあります。
バスの発車時間は写真をご覧ください。


ノボテル台北桃園国際空港は2009年11月にオープンし、9階建て。
スタンダードルーム304室、プレミアルーム42室、スイートルーム14室、バリアフリールーム1室。
ホテルから空港行きのバスは込み合いますので、チェックイン時に予約してください。
早朝のロビーの様子


スタンダードルームは1泊なら十分な広さ。
TVはNHKが映ります。
客室内では有線・無線のインターネットが無料。
ベットサイドに読書灯があり便利。


窓から離着陸する飛行機を眺めることができます。
この日はあいにくの雨天。


最も安い客室のためか、バスロープ、シャワーキャップは用意されていませんでした。
客室とバスルームのガラスは、透明とスモークに切り替え可能です。


ミニバーの料金(台湾元)

コカ・コーラ 60
エビアン 200
ペリエ 150
ビール 150
ワイン 350
チョコレート 90
ポテトチップス 90


ホテル周辺にはレストランがないため、午後7時ごろ行きましたが、ホテル内のレストランは全て満席。
行列に並ぶのも疲れたので、夕食はルームサービス。
ルームサービスは24時間営業なので便利です。

肌寒い日だったので、ワンタンスープ(300元)、野菜スープ(220元)で体が温まりました。
ワンタンスープは2人分ぐらいあるボリュームで、野菜スープは頼みすぎ。
メインは、ナシゴレン(480元)、野菜とシーフードのシチュー(430元)
どれも美味しくておススメです。


早朝出発の宿泊客向けに、午前5〜6時までロビーでパンとコーヒー・紅茶の無料サービス。
パンはほとんどなくなっていました。
私たちは午前6時ごろにホテルをチェックアウト。


フィットネスルームは24時間オープン(屋内プールは6時30分〜22時30分)
スパは12時〜23時まで。


ホテルのホームページ