サムイ・バンヤンツリーホテルのレストラン


2016年7月、サムイ島のバニヤンツリーホテルのレストランをご紹介します。
ホテルの客室もご覧下さい。

1日目の昼食はビーチ沿いの「SANDS」で。
11時〜23時オープン。
この日はあいにくの曇り空。


初日でもあり、タイに来ればいつも頼むメニュー。
カオ・パット(580バーツ)、パッタイ(580バーツ)、トムヤムクン(450バーツ)
春巻き(550バーツ)、飲み物はペリエの大ボトル。




1日目の夕食はルームサービスで。
サーモンカルパッチョ(550バーツ)、ナシゴレン(750バーツ)、カオニャオ・マムアン(350バーツ)、
カオニャオ・マムアンはカロリー高いですが、とても美味。
タイでは外せません。




朝食はレセプション隣の「THE EDGE」で。
午前6時〜11時(土・日は11時30分まで)。
ランチは11時〜18時。ディナータイムの営業はしていません。

屋内席と見晴らしのよいテラス席があります。
お寿司やアイスクリームも用意されていました。


2日目の朝食


3日目の朝食




2日目の昼食はルームサービスで。
うどんセット(720バーツ)とカオニャオ・マムアン(350バーツ)
うどんにはカレー付き。ご飯がついていないのが残念。
カオニャオ・マムアンをまた注文してしまいました。




2日目の夕食はタイ料理の「SAFFRON」で。
ディナータイムのみ営業しています。
レストランの外観は午前中に撮影したもの。
室内席とテラス席があります。


4種類のライスがサービスされます。


春巻き、ダック、マッサマンカレー、ノンアルコールカクテルを注文し、約3,200バーツ。




ルームサービスは24時間。主なメニュー。

朝食   コンチネンタル 990
アメリカン 1,200
スパ 1,100
シャンパン 1,900
前菜   サテ 650
スパイシービーフサラダ 550
シーザーサラダ 480
スープ  トムカーガイ 420
ほうれん草のスープ 380
サンドイッチなど   クラブサンドイッチ 700
ビーフバーガー 700
パスタ各種 750
タイ料理 イエローカレー 680
グリーンカレー 750
カオソーイ 680
メイン    テンダーロインステーキ  1,800
ラムチョップ 1,500
プーケットロブスター 3,100
シーフードプラッター 2,300
デザート  チーズケーキ 300
チョコレートプディング 340
トロピカルフルーツ 290
アイスクリーム 180
チーズ 580