エバー航空129便,067便(関空⇒台北⇒バンコク)

2017年8月に台北を経由しバンコクに向います。
エバー航空129便は関空を18時30分に出発し、台北に20時30分到着。
台北で一泊。エバー航空067便は台北を09時00分に出発し、バンコクに11時35分到着。

出発までANAビジネスクラスラウンジでしばらく休憩。
スパークリングウォーターとクラッカー。


ビジネスクラスはフルフラットのシート。
ウェルカムドリンクはミネラルウォーター。
この機体はハローキティジェットなので、モニターもキティだらけ。


水平飛行後、テーブルの上のナプキンもキティ。


機内食はkouta妻は和食。はし袋やペーパーナプキンもキティ。


kouta夫は洋食を頼み、メインはチキンのレッドワインソース。
これもキティ付き。


デザートは、和食は抹茶プリン、洋食はフルーツとアイスクリーム。




ノボテル台北空港で一泊し、翌朝空港へ。


エバー航空067便の機材は777-300で最新型フルフラットのシートが1-2-1で並びます。
真ん中の並びの席でも隣の人が見えないのはどうかと思います。
ウェルカムドリンクはミネラルウォーターとオレンジジュース。


水平飛行後、飲み物とおつまみ。
機内食の前菜。


メインはインターネット事前予約し、kouta妻はBeef Shank、kouta夫はラム肉。
このBeef Shankは台湾の方に大人気らしいのですが、ホルモン肉の煮込み料理。
日本人にとっては好き嫌いが分かれるメニューでしょうね。


デザートは、フルーツとプチケーキ。