タイ航空673便、201便(関空⇒バンコク⇒プーケット)

2017年1月に関空からプーケットへ向かいます。
タイ航空673便は関空を0時30分発、バンコクに05時05分到着。

機材は787で最新のフルフラットシート。
ウェルカムドリンクはミネラルウォーターにしました。


夜食はジャガイモのスープ、焼きおにぎりの梅茶漬け。
午前1時過ぎなので夜食は辞退。

朝食はバンコク到着2時間前に用意されました。


前菜はフルーツとヨーグルト。
メインは、タイ料理、洋食、和食からの選択です。
kouta妻は洋食(ホットケーキ)、夫はタイ料理(お粥、豚肉ガーリック炒め、玉子焼き)を選択。
和食は、鮭の塩焼き、だし巻き卵です。




タイ航空201便はバンコクを07時45分発、プーケットに09時10分到着。
搭乗まで国内線タイ航空ビジネスクラスラウンジで休憩しました。
肉まんとサンドイッチで軽食。
この日は快晴で、ラウンジから朝日が眺められます。


機材は777で座席は短時間ですがフルフラット。
朝食はフルーツ、クレープ。